2006年07月04日

髪はどうして生える?伸びる?なぜ髪ははげる?

1日1回こちらをクッリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!

髪はどうして生える?伸びる?なぜ髪ははげる?

あなたが、もし髪の事で悩んでいるのなら、髪はどうして生えるのか?
なぜ、髪ははげるのか?ということを知っておく必要があります。

少し髪が抜け出して、そのままにしておくと、後でとんでもない事に
なるかもしれません。

気づいたら早めの適切な処置が必要です。




髪の悩みを克服するためには、抜け毛も薄毛も髪の本質を知らなくては立ち向かうことはできないでしょう。

そして原因を知れば、おのずと対策や予防策が解ってくるはずです。


髪はどうして生える?伸びる?


髪は基本的には頭皮の毛包1つから1本生えています。

目には見えませんが、根っこの部分が毛根で、その根本のふっくらしたところが毛球です。毛球の真ん中の窪みの下の部分が毛乳頭です。

この毛球の回りには多くの毛細血管がはりめぐらされ、毛はその毛細血管で運ばれた血液からの栄養でスクスクと成長しています。


では、なぜ髪ははげるのか?


原因のひとつに、血行障害があげられます。

毛包周辺の血行が悪くなると、毛に栄養が送られず、はげます。

現代の食生活や、生活リズムによる血行障害もありますが、ストレスにより、頭皮の血行を悪くし、脱毛症の原因となると考えられています。

これは、現在ではかなり強く支持されていて、市販されている育毛剤の大部分が血行改善を触れ込みとしています。

そのほかに、遺伝や、男性ホルモン、脱色・染毛剤、喫煙、飲酒など、原因は沢山あります。


あなたは、髪のために健康を気にしたことがありますか?

普段の生活でも改善できるところはあるのですね。











[PR]
東京都歯科医院検索サイト
SEO対策でアクセスアップ
posted by becks at 07:38| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。