2006年07月03日

発毛のサイクル

1日1回こちらをクッリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!

発毛のサイクル

私たちの頭皮を覆っている髪の毛は、頭部を直射日光や暑さ寒さから護る役割、衝撃から脳を護る役割、体内に入り込んだ有機水銀、カドミウム、砒素毒素などの毒素を毛乳頭を経て体の外へ排泄する役割があります。


このように、必要な役割があって身体に備わっている髪の毛は、自然脱毛と同時に新毛が生えて、常に同じ本数を維持しています。このサイクルにより生え替わる周期をヘアサイクル(毛周期)といいます。


ヘアサイクルには個人差があり、髪の毛の伸びが早い人で4年、遅い人で8年と考えられています。


ヘアサイクル(毛周期)
髪の毛の一生をヘアサイクル(毛周期)と呼びます。このヘアサイクルは3つの段階に分けられます。

「成長期」→「退行期」→「休止期」の段階を経ます。このサイクルは、個人差がありますが、通常4年〜8年で繰り返されています。


脱毛はこのヘアサイクルが何らかの原因で短くなり(1〜2年)、髪が完全に成長する前に抜ける事で起こります。

成長期初期の髪は柔らかい軟毛ですが、正常な人の場合硬い毛に育っていきます。

しかし、ヘアサイクルに異常がある場合、この軟毛の段階で抜け落ちてしまうことが多いのです。


成長期
毛母細胞・毛乳頭の活動が活発で分裂を繰り返す時期。約4〜8年。
新しい髪が成長する期間。 毛母細胞の分裂が活発でグングン髪が伸びる。

退行期
毛乳頭は萎縮し、毛母細胞は分裂を停止します。やがて毛母と毛乳頭が分離し、毛母は上昇を始め髪の毛の成長はストップする。
毛母細胞の活動が低下しほとんど成長しなくなり、正常な場合、髪はこの時期に抜け落ちます。

休止期
成長が完全に休止する時期です。
次の髪の毛の生成が始まるとともに、脱毛が始まります。

育毛のお悩み解決










[PR]
東京都歯科医院検索サイト
懸賞サイトで楽々懸賞生活
posted by becks at 08:03| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。